Chairman room
アングラーオブザイヤーが決定しました!(10/18)
...続きを読む
Wangan-cafeへ
Infomation
Useful site
Members Only

Wangan-cafe - アングラーオブザイヤーが決定しました!

ヘッダーナビゲーション

アングラーオブザイヤーが決定しました!2018/10/18

 2018年のアングラーオブイヤーが決定しました。東京湾は前場伸介さん。伊勢湾は藤田博久さん。どちらもさすがです。おめでとうございました。
 残るはクラシック戦ですね! 野球で言えばクライマックスシリーズみたいなもんですから、優勝(日本一!)目指してみなさん頑張ってください!

 今年、釣り業界は地震や台風などの影響もあって、大変に厳しいそうです。また、小売店は流通や買い物の仕方が大きく変わって、これも大変な時代を迎えているようです。
 私たちの対象魚も昔から比べると大変釣りにくくなった。皆が声を揃えて「魚が減った」と言います。漁獲量が半端ではない、しかも魚を大事に扱わないから、品質の悪いものが出回って余計価格を下げているから、もっととらなければならなくなっているのだという見方も。
 業界にとっても釣り人にとっても、一番大事なのは、やっぱり「魚」が釣れることです。私たちは、釣りの技術を研究することで、魚が釣れるようになることを体現してきました。そういう過程を10年続けてきたわけですが、ここにきて、なんとか釣れる方法を見つけたとしても、絶対量の不足は大きな痛手。
 伊勢湾ではコウナゴが姿を消してから、シーバスをはじめとする他の魚にも影響が出て、なんとか持ちこたえたのはヒラメやマゴチなどの砂もんだけでした。
 東京湾はまだ魚が多いという印象を関西から遠征している選手の方々は言いますが、以前から比べると減ったのは事実です。
 この時代をどのように生き抜くか、いや、どんな釣りをすれば良いのか。それが、これからの課題です。
 クラシックが今年の最終戦になりますが、来年も釣りを続けることができるように、みんなで頑張りたいと思います。今までお世話になっている釣り業界の方々にも何かお返しができたらいいなと思いますし、私たちの子供、孫の世代までいい釣り場を残したいと思います。
 魚をたくさん釣って!げんきになって!最終戦で盛り上がりましょう!
 

このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • 閲覧数 (192)

トラックバックping送信用URLを取得する

このエントリーの記録