Chairman room
唯一無二について(10/10)
...続きを読む
Wangan-cafeへ
Infomation
Useful site
Members Only

Wangan-cafe - スポーツって何だろう?

ヘッダーナビゲーション

スポーツって何だろう?2016/10/13

 スポーツと釣りについてずっと考えていたこと… 
 それは「釣りほど素敵なスポーツはないだろうな」ということですね。
 ぼくは、山登りも好きだし、ラグビーなどの格闘技系も好きなんですが、魚釣りはやっぱり飽きないです。「生き物が相手のスポーツ」ということが大きいのだろうと思います。昨日と同じようにやっても釣れなかったり、ちょっとしたヒラメキで大釣りしたり。スポーツ本来の意味であるアソビ。心も身体もリフレッシュできることや、生きる意欲を取り戻す力を持っていること、個人の身体能力に関係なく誰にもできて、誰でも楽しめるところが素晴らしいと思います。

 で、何でこんな当たり前のことを書いているのかといいますと、WSSの存在意義を改めて考えたからです。
 やっぱり、WSSの存在意義は、ただの釣りなのですが、そこにルールを持ち込んだことで、スポーツとして確立させたということなんです。
 はっきり言って運営する方々はたいへんです。各ソサエティー会長は実に我慢強く、釣りとスポーツが大好きで、現実的な理想を持っておられます。だから、がんばれるんですね。

 私個人的なことですが、ここ数年間は体調が思わしくなく、WSS運営も各会長や皆さんに様々に助けてもらってやってきましたが、今年になってかなり元気になり、林業という仕事もこなせるようになりました。体力的にも自信が出てきて、今、今後のWSSについて考えています。そして思うところは、今までやってきたと同じように、「スポーツとしての釣り」を確立するために、もっともっと頑張ろうということです。

 トーナメントは優勝レースですから、他人から見れば賞品目当てに見えたり、順位付けが気になったり、誰が誰より上手だとか見比べる、そういう所が注目されたりします。しかし、選手本人にすれば、純粋に「釣り技術のコンテスト」であり、「技術向上」以外の目的は一切ありません。その技術に対して正当な評価をするべきだとの考えから、一生懸命に協賛メーカーさんに賞品をお願いして、大会運営をしています。ご協力各位には本当に感謝しています。

 そういう考えで私は10年この会をやってきました。この思いを引き継いでくださるメンバーができ、もうそろそろ代わらなければならない時期かもしれませんが、まだまだ動けるうちは、自分が賭けてきた思いを実らせるべく頑張りたいと思います。

 東京湾クラシックの出場選手が発表になりました。大阪湾、伊勢湾クラシックメンバーももうすぐ決まります。WSSでこの大会に出れる選手の方々は、スポーツマンとしてのプライドを持って臨んでいただきたい。そして、素晴らしい大会にしていただきたいと思っています。

 さあ、今年のクライマックスシーンに向けて、頑張りましょう!

このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • 閲覧数 (485)

トラックバックping送信用URLを取得する

このエントリーの記録