Chairman room
唯一無二について(10/10)
...続きを読む
Wangan-cafeへ
Infomation
Useful site
Members Only

Wangan-cafe - 伊勢湾第1戦の感想

ヘッダーナビゲーション

伊勢湾第1戦の感想2016/05/03

 今年のシーバス技術交流会は激シブのスタートでした。釣りですから、こういうこともままあることです。釣れる条件に当てることは結構難しいものです。
 伊勢湾の第1戦では、2人のスーパー新人が魚を掛けていながらキャッチできず、結局ノーフィッシュの大会となりましたが、大会を終えて選手の顔を見ていると、やりきった感があふれていました。
 WSSの大会はやっぱり一般の大会とは違いますね。稲垣会長が言うように、わくわくする大会にすること、技術に対する正当な評価を与えることで,釣りに対する楽しみ方を深く掘り下げるのだと思います。
 10年目のWSS。本当にいいメンバーが揃いました。
 木更津の沖堤も大会となると厳しい釣りになると思いますが、皆さん頑張って下さい! 釣りは何が起こるか分かりません!(チェアマン萱間)

このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • 閲覧数 (669)

トラックバックping送信用URLを取得する

このエントリーの記録