Chairman room
唯一無二について(10/10)
...続きを読む
Wangan-cafeへ
Infomation
Useful site
Members Only

Wangan-cafe - スタートしました!

ヘッダーナビゲーション

スタートしました!2016/04/18

 東京湾のオープン大会は、厳しい条件ではありましたが、その中で唯一のシーバスを釣り上げた板橋選手の優勝でスタートしました。
 釣れなくて面白くなかったという方もあるかと思いますが、同じ条件で釣りをすれば、どのタイミングで、どの場所でシーバスやその他の魚がバイトするのか? どんなルアーだからバイトしたのか? はっきり分かります。釣れる釣れないよりもその答えを導き出した釣り人の研究心ですね、そのことに大きな評価を与えたいと思います。
 オープン戦ですから、初めて参加された方も多くありますが、WSSでは同じフィールドで釣りをすることにとよって純粋にシーバス釣りを研究しています。
 1位の方や上位入賞をされた方への評価というのは、その釣りのメソッドを公表することによって完結します。結果にはすべて理由がある。釣りの技術や経験への正当な評価はそれを公表してこそ成り立つものだと思います。
 WSSの釣りルールは、例えば先行者優先、釣り人との距離は10メートル以上離れる、近付く時は声をかけるなど、一般の釣り人の方が多数おられる中で、どのようにすれば釣り人のマナーを高めることができるのかを考えたものです。また、釣りの大会を開く際に必ず行う「釣り場清掃」も同じく、釣り場を利用する人にとって最低限のマナーだと思っています。ですから、私たちの釣りのスタイルが真似をされたりして、少しでも広がってくれれば、たいへんに有難いと思っています。

 今シーズンの釣りがスタートしました。多くの釣り人や協賛メーカーさんから注目していただいているのは、このように純粋な釣りの研究と釣りマナーの向上を続けてきているからだと思います。
 会員の皆さん、運営の役員の方々、10年目のWSSがより大きく発展していけるよう、また釣り界全体がより発展できるようにご協力をよろしくお願いいたします。(チェアマン 萱間修)

このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • 閲覧数 (651)

トラックバックping送信用URLを取得する

このエントリーの記録