Chairman room
ラストイヤーに向けて!(05/10)
...続きを読む
Wangan-cafeへ
Infomation
Useful site
Members Only

Report - WSSチャレンジカップ神戸大会レポート1

ヘッダーナビゲーション

WSSチャレンジカップ神戸大会レポート12011/04/17



開催日:平成23年4月17日(日)
開催地:神戸港第7防波堤(神戸渡船を利用)
参加人数:57名(会員47名、一般10名)
天候:晴れ
審査:3匹長寸、リミット40cm
審査員:北原、北谷、山内、萱間

4月17日、神戸七防にて「WSSチャレンジカップ神戸大会」が開催されました! 時間順に釣果と表彰式でのコメントを紹介します。では、どうぞ!


松本徹46.5cm 【釣果データ】全長:46.5cm/時間:5時52分/場所:カーブ手前200m内側、距離30m、レンジ底 【タックルデータ】ルアー:コアマン・アルカリパワーヘッド(ブルー)/ロッド:ダイワ・モアザンブランジーノ96MML/リール:ダイワ・セルテート3000SDH/ライン:バークレイ・ファイヤーライン0.8号/リーダー:バークレイ・20lb
大会後コメント「パワーヘッドのアルカリのワームで、とりあえず沖に投げてみて、フリーフォールで落として、リフト&フォールでちょこちょこ上げて来たらヒットしたという感じです。いわゆるビギナーズラックですね(笑)」


福井崇史57.5cm 【釣果データ】全長:57.5cm/時間:5時56分/場所:白灯より500m西外向き、距離キワ、レンジ表層 【タックルデータ】ルアー:スカジットデザインズ・ハイドジャーク/ロッド:ダイワ・ブランジーノ96MML/リール:ダイワ・トーナメントISO3000LBD/ライン:ライトジギングPE1号 22lb/リーダー:シーガー・グランドマックスFX3号
大会後コメント「昨日のプラでキワでハイドジャークにシーバスが引っ掛かってきたんですよ。それで居るんだなと分かったので。」



中川隆紀63.5cm 【釣果データ】全長:63.5cm/重量:2120g/時間:6時20分/場所:白灯300m手前内側、距離キワ、レンジ表層 【タックルデータ】ルアー:コアマン・アイアンプレート26g(キビナゴフィッシュ)/ロッド:9.3ft/リール:シマノ・ステラC3000/ライン:PE0.8号/リーダー:シーガー・5号 1m
大会後コメント「内側のキワを釣ってたんですけど、福井君が表層で釣れたのが見えて、表層をいろんなルアーでやりました。ただ表層をキープするのが難しかったので、どうせならバタバタする派手なアクションでとIPを使いました。糸を3mぐらいしか出さずに、30mぐらい早足で歩いたら出ました。」



八木寿美76.5cm 【釣果データ】全長:76.5cm/重量:3230g/時間:6時40分/場所:本部より500m西外側、距離50m、レンジ2m 【タックルデータ】ルアー:オサムズファクトリー・プロトタイプ(ボトムトライブ33g/赤金)/ロッド:9.6ml/リール:ダイワ・イグジスト3012/ライン:1号/リーダー:フロロ16lb 70cm
大会後コメント「朝一に今回釣った場所でバラしまして。そのまま赤灯寄りに移動して、もう一度戻って、1本目を掛けた所と同じ場所で釣りました。遠投して、着水と1ジャークで出ました。」



佐川泰規54cm 【釣果データ】全長:54cm/時間:7時45分/場所:本部より500m東、距離30m、レンジ中層 【タックルデータ】ルアー:オサムズファクトリー・プルプルサーディン14g(グリーンヘッドチャート)/ロッド:ダイワ・ラブラックス98/リール:ダイワ・セルテート2500R/ライン:1号 22lb/リーダー:シーガー・プレミアムマックス
大会後コメント「表層でただ巻きで、適当に巻いていたら(釣れました)。」



松田幸二70.5cm 【釣果データ】全長:70.5cm/重量:2820g/時間:7時55分/場所:白灯から1km内側、距離30m、レンジ5m 【タックルデータ】ルアー:コアマン・パワーブレード24gイワシ/ロッド:ダイコー・レガーロ86/リール:ダイワ・イグジスト2508/ライン:0.8号/リーダー:シーガー・リアルFX4号 1m
大会後コメント「ずっと内向きをやっていて、白灯側へ投げながら歩いたんですけど、行くほど水が悪くなってると思って。白灯側の渡船乗り場のある所で、キワに潮が当たってたので、フルキャストせずに弱めに投げて、手前で表層を引けるところまで巻き上げたんですけど、それで食いました。(潮が)全体的に大きく流れていて、ややゆるんだ時に釣れました。」




山浦良明78.5cm 【釣果データ】全長:78.5cm/重量:3970g/時間:8時35分/場所:本部より50m東外側、距離20m、レンジ2m 【タックルデータ】ルアー:ドレス・プロトバイブ(約7cm/20g)アワビカラー/ロッド:9.3ft/リール:ダイワ・セルテート3000/ライン:1.2号 22lb/リーダー:25lb
大会後コメント「ベイトが細かくて水も濁ってたので、表層にいるんじゃないかと思って。フロントにフェザーフックを付けてたんですよ。ギアに付けるとアクションが弱くなって、自分が出したいプルプル感が出なくなってしまうので、フロントにすることによってプルプルを残して。フェザーのユラユラで波動が合うんじゃないかなと思いました。」



宮川朗44.5cm 【釣果データ】全長:44.5cm/時間:9時38分/場所:本部より50m西内側 【タックルデータ】ルアー:プロトタイプ(ハイブリッドジグミノー30g)/ロッド:ゼファー・ブレードマスター10.6ft/リール:ダイワ・ブランジーノ/ライン:ダイワ・ソルティガ1号/リーダー:シーガー・グランドマックス4号 80cm
大会後コメント「今日は的が絞りにくい一日でした。目の前にたまたま潮目ができて、たまたまルアーがついて、たまたま来たっていう感じです。」






大会終了後、漁業復興支援のための「チャリティーバザー(釣具交換会)」を開催しました。この売上は全額、東北地方太平洋沖地震被害義援募金運動「がんばれ漁業募金」に寄付させていただきます。皆さんご協力ありがとうございました!

5月1日に同じく神戸七防で開催される「アングラーズソウル2011」について、代表して道口宗作さんと松田幸二さんからご挨拶を頂きました。参加費は全額東日本大震災への義援金として寄付されます。ふるってご参加ください!

道口「個人で何もできなかったので、趣味で何かできたらいいなと思い、僕らみたいな一般のアングラーが一番心をこめてできるかなと思いました。誰かが得するとかは無いですが、楽しいだけで義援金にできる企画だと思いますのでよろしくお願いします。」
松田「WSSさんのホームページにも載せさせていただいています。アングラーズソウルというホームページを立ち上げてますので、よろしくお願いします。」

このエントリーの情報

  • 閲覧数 (3908)

トラックバックping送信用URLを取得する

このエントリーの記録