Chairman room
2019新しい年度に向けて(01/17)
...続きを読む
Wangan-cafeへ
Infomation
Useful site
Members Only

Report - 2015伊勢湾シーバス技術交流会第2戦 報告

ヘッダーナビゲーション

2015伊勢湾シーバス技術交流会第2戦 報告2015/09/16

たいへん厳しい状況でした。


大会名:2015伊勢湾シーバスソサエティー技術交流会 第2戦 四日市大会(WSS第45回大会)
開催日:平成27年9月13日(日)
釣り場:三重県四日市市・四日市一文字堤
参加人数:26人
進行:受付 4:00、開会ミーティング 4:30、乗船 4:40、渡礁 5:15
   スタート 5:30、競技終了 10:00、帰船 11:00、表彰 11:30
大会委員長:早川聡



 当日の天気は、曇りのち晴れ、北風少々。水質も台風通過後よりも回復していました。

 キーパーサイズ40cmでスタートです。







 しかし、スタートして1時間30分経ってもヒットコールなし。
 厳しい状況なのか? 
 7時02分にようやくヒットコール! 旧提真ん中の外側で。

 会員No.479山口貴弘選手、釣ったサイズ40.5cm。ヒットルアー:ワーム(DS35銀粉富津ベイト+レンジスイマー10g)、ロッド:モアザンデーモンフッカー83.5、リール:ルピアス2506、ライン:クレハ完全シーバス0.8号、ショックリーダー:クレハプレミアムMAX2号

 ブレイクまでキャストして、ブレイクから足元までダートアクション、その後のバイトでした。
 
 そして、そのまま最後までヒットコールはありませんでした。20〜30cmまでは釣れるのですが、キーパーサイズまで届かずタイムアップです。

 今回は非常に渋い状況でした。選手もルアーチェンジ、ポイント移動繰り返しましたが。

 途中、マゴチなんかも釣れました。選手の皆さん、お疲れさまでした。
 11月のクラッシック大会までに状況が回復してほしいと思っています。
(早川聡)

大会結果
1位 No.479山口貴弘 40.5cm
(以下ノーフィッシュ)

このエントリーの情報

  • 閲覧数 (1699)

トラックバックping送信用URLを取得する

このエントリーの記録